HOMEウェブコンサル養成講座 > 自分の身は自分で守る

自分の身は自分で守る

日本は、そして世界は本当に大変な時代を迎えていると思います。

そしてこれからの時代、自分で自分の身を守っていく必要があります。

あなたはサラリーマンですか?

実は私も2004年の春までは20年近くサラリーマンをしていたので、会社でお仕事をすることはわかります。

もし、あなたの会社が明日倒れたら、どのようにしますか?

収入を会社からの給料1本だけで、本当に大丈夫でしょうか?

そこで、私は「ウェブクリエイター」「ウェブコンサルティング」という両スキルを得て、このビジネスをあなたにすすめたいと思います。

収入の柱を増やす

弊社の柱は「ネットショップ運営」「ウェブサイト制作」「ウェブコンサルティング」「広告」「物販」「不動産」など多岐にわたっています。

これらがすべて実現可能なのはインターネットのおかげです。

今、コンピューター、インターネットが本当に安価に、そして身近なインフラとして存在をしています。

そしてこのインターネットを使ったものは、伸びていくでしょう。

ネットショップやウェブサイト制作と言うことも、非常に手軽にできるようになりました。

スタートをする上でのイニシャルコストが非常に低く、2つめの柱にするのにはとても適しているビジネスです。

参入障壁

しかし、考えてみて下さい。ウェブサイトの制作は本当に大変です。

コンピューターやインターネットなどを駆使し、制作をして行かなくてはいけません。その上、制作をしただけでは、あなたもご存じのように検索エンジンの上位表示はとても難しいことになっています。

すべてのインフラは整いました。しかし、ウェブ制作やコンサルティングは、現時点でも高いハードルにあります。

こんなむずかしいこと、私には無理だ!・・・そう思うかもしれません。

しかしよく考えてみて下さい。これは参入障壁が高いと言うことです。

参入障壁が高いと言うことは、ビジネスとして寿命が長いことが考えられます。

だれでもやることができるコトは、すぐに食い荒らされることは、どの世界を見てもわかるかと思います。

参入障壁はある程度高いが、インフラや必要のあるモノは大体そろっている。あとはあなたのやる気だけ・・・このようなビジネスは中々無いと思います。


このページの先頭へ