HOMEウェブコンサル養成講座, ウェブログ > ウェブクリエイターとコンサルを同時にやる理由

ウェブクリエイターとコンサルを同時にやる理由

アフィリエイトやウェブ広告というビジネスを聞いたコトがあると思います。

いずれもウェブサイトを制作したりして、そこに広告を載せるビジネスです。

収入自体はクリック課金だったり、成果報酬だったり、検索エンジン対策の広告だったり色々です。

しかし、ここでも言えることはウェブサイトが制作できないと、どうにもならないと言うことです。

私のまわりでもやっている方や挑戦する方がたくさんいますが、諦めてやめていく方も、またたくさんいます。

実は弊社でもたくさんのアフィリエイトサイトや広告サイトを制作しています。

もちろんうまくいく場合もあれば、全くダメな場合もあります。

しかし、ウェブコンサルをするという視点で見ると、そのようなことで一喜一憂する必要がなくなります。

自分の運営サイトは自分の力になるからです。

ウェブクリエイターとしてのスキルがあれば、完成度の高いサイトを制作ができます。

もしこのサイトがアフィリエイトやクリック課金広告でうまくいかなくても次の使い道があるのです・・そう、ウェブには。

たくさんあるビジネスの中で、失敗したモノを次に生かすことができ、どんどん再利用できるようなビジネスなんて、他にありません。

なので、私はウェブクリエイターとウェブコンサルは両方とも一緒に考え、スキルを磨き、同時にやった方がいいと思うのです。


このページの先頭へ