HOMEMovabletypeカスタマイズ, ウェブログ > MovableTypeのパスワード再設定法

MovableTypeのパスワード再設定法

今回はカスタマイズとは、ちょっと違うのですが、いつ遭遇するかわかない事態に備え、また備忘録を兼ね記事を書きました。

今朝、いつも使っているMovableType(MTOS)にログインができなくなりました。

パスワードはいつも一定の法則に従って作っているので間違いはないと思うのですが、テキストエディタにパスワードを確認しながら入力してもログインが出来ません。

こんな場合、パスワードの再設定を行うわけですが・・設定したはずのメールアドレスに、待てど暮らせど再設定のメールは送られてきません。

時間が無駄にすぎるので、パスワード再設定のプログラムを使います。

大前提としてMTを設置したサーバーにFTP接続できることが必須です。

設定をしたMTOSはバージョン4.27です。

パスワード再設定MT-Medic

MT-Medicというのを使います。

mt-medic

サイトにアクセスします。

Download(ダウンロード)というところをクリックして、zip形式のファイルを保存します。

設定

解凍をすると「mt-medic.cgi」がありますので、テキストエディタ等で開きます。

11行目 my $INFO_PASSWORD = "";
15行目 my $INFO_PASSWORD = "";

ここに自分の好きなパスワードを入力します。

保存し、FTPクライアントソフトでmt-cgiと同じディレクトリにアップロード。

パーミッションは755

mt-medic.cgi

ブラウザからmt-medic.cgiにアクセスします。

MT-Medicの画面になったら、「Authors」をクリックします。

login

パスワードを入力し、「LOGIN」クリックします。

編集

アカウントが表示されますので該当ユーザーの「Edit」をクリックします。

パスワード

「Password Change」欄に新しいパスワードを2つの入力欄に入力します。

入力後、「SAVEボタン」をクリックする。

ログイン

以上で新しいパスワードでログインが出来ます。

簡単なパスワードにした場合は、ログイン後、長いパスワードに変更をしましょう。

無事ログインできたら、必ずサーバーから「mt-medic.cgi」を削除しておきましょう。


このページの先頭へ